標準装備のペイントを使いこなそう!基本の使い方をまとめました<Windows10>

2018年11月12日

このブログのバナーは、ペイントとエクセルを使ってすべて私が作成しています。

 

「ペイント」とは、Windowsに標準装備されてる、いわゆるお絵かきソフト。

ほとんどのパソコンに勝手に(笑)入ってるものです。

このペイントはただお絵かきができるだけでなく、写真のサイズを変えたり、絵や文字を組み合わせたバナーを作るのにも便利。

エクセルで作った表やグラフを画像として保存するのにも使えます。

標準装備のペイントは高度なことはできませんが、だからこそ他のペイントソフトに比べて操作がシンプルで誰にでも使いやすく、長い間親しまれてきたツールなんです!私もパソコンを使い始めてからの愛用者のひとり。


ペイント大好きな愛用者の私が、使い方の基本をご説明します。

ここは使い方の一覧をまとめたページです。一覧から詳細ページへは、クリックすると移動できます。

私は現在Windows10を使っていますが、ペイントの使い方は昔からそれほど大きく変わっていません。
多少の違いはあっても使い方の確認には問題ないと思います。

 

キャンバスの設定

線の描き方

図形の描き方

色の塗り方・設定方法

文字の入れ方

キャンバス上の文字・線・画像を消す方法

画像の編集方法

エクセルからペイントにコピーしたときの注意点

その他

 

2018年11月12日

Posted by 水口愛子(みなくちあいこ)