ウインドウズ【ペイント】のパレットにない色を使いたい!色って作れるの?

2018年1月2日

パレットにない色って使えないの?
小さな会社の事務員 たいこ です(^^)/

 

ペイントには何色か色が用意されてます。
でも、用意されてる色の中からしか選べないとなると、かなり限られてきますよね。

ペイントの基本色

すぐに使える色として20色が準備されていますが、ここにない色は自分で作ることができます。

 

色の編集で、ポインターを動かしながら色を作る方法

 

 色の編集を選択して、色のグラデーションの画面で、ポインターを動かしながら色を作る

ペイント パレットにない色を作る方法

色の中で、クリックした状態で、横や縦 にポインターを動かすことで色を作ることができます。さらに、横のバーで色の明暗をつけることができます。

「色の追加」をクリックすると、カラーパレットに作った色が追加されます。

 

 

色見本から色を選んで、数字を入力して色を作る方法

 

>参考:色の名前とカラーコードが一目でわかるWEB色見本

 カラー見本で作りたい色を選んで、表示されてる数字を確認します

ペイントで色を作る1

色の名前、カラーコードの下に「R」「G」「B」と数字があるので、それを、ペイントのカラー編集の画面に入力します。数字を入力するだけで、同じ色が作れます!

 

【エクセル&ペイント】簡単バナーの作り方

ペイントとエクセルの基本操作についてはこちらで確認できます
参考記事はこちら「ペイント」の使い方<基本操作一覧>
参考記事はこちら「エクセル」の使い方<バナー作成編>

2018年1月2日

Posted by みずやたいこ