【ペイントの使い方】画像のコピー&ペーストのやり方!ペイントからペイントに、エクセルからペイントに

2018年1月2日

Windowsに標準装備の「ペイント」の使い方を紹介するシリーズです。
 ペイントの使い方まとめページはこちら


 

ペイントからエクセルに、ペイントからペイントに、画像をコピーしたり、切り取ったり、貼り付け(ペースト)することができます。
エクセルからペイントに貼り付けることもできます!

やり方はいつものコピー&ペーストと同じです。

 

ペイントの使い方

こちらの画像をコピー(切り取り)する場合

ペイントの使い方コピー&ペースト

 

手順1画像全体を選択する場合、「選択→すべて選択」をクリックすると、キャンパス全体が点線で囲まれて、画像全体が選択された状態になります。

ペイントの使い方コピー&ペースト

コピーまたは切り取りをクリックして、貼り付けたい場所へ貼り付けしてください。
エクセルに貼り付けることもできます。

 

手順2画像の一部分をコピー(切り取り)する場合、「選択→四角形選択」をクリックして、コピーまたは切り取りたいところをドラッグで選択します。

ペイントの使い方コピー&ペースト

コピーまたは切り取りをクリックして、貼り付けたい場所へ貼り付けしてください。

 

エクセルやワードに貼り付けることもできますし、その反対もできます。

エクセルやワードで作成したものを、ペイントに貼り付けて保存することで、画像ファイルを作成可能!

私がこのブログで作っている、バナーやアイキャッチなどは全部エクセル&ペイントで作っています(*ˊᗜˋ*)

 

 便利なショートカットキー 

コピー&ペーストはよく使うので、キーボードで操作できるショートカットキーが便利です。

 コピー コントロール押しながら+C
コピー

 切り取り  コントロール押しながら+X
切り取り

 貼り付け  コントロール押しながら+V
貼り付け

 

エクセルやワードでも使えるショートカットなので、覚えておくと何かと便利ですよ。

 


ペイントとエクセルでつくる簡単バナーの一覧はこちらから

 

2018年1月2日

Posted by みなくちあいこ