ウインドウズ【ペイント】で文字を書いてみる!一文字だけ色を変えることもできる?

2018年1月2日

文字の入力方法を説明します
小さな会社の事務員 たいこ です(^^)/

 

1 アルファベットの「A」と書いてある、テキストツールを選択します。

ペイントの使い方文字入れ1

 

 ドラッグすると、文字を入力できる領域が囲われるので、そこに文字を入力します。

ペイントの使い方文字入れ2

選択枠が表示されてる状態で、点線上の□のところで枠の位置、大きさを調整できる。

 

ポイント
一部の文字色を変えることができます。

ペイントの使い方文字入れ3

 

ポイント
文字と文字を重ねることができます。
その場合、選択から「透明の選択」にチェックを入れておきましょう。

ペイントの使い方文字入れ5

ペイントの使い方文字入れ6

ペイントの使い方文字入れ7

文字の大きさを変えてみたり、色の組み合わせによって、いろいろな重ね文字を試してみてください。

 

 

ポイント
文字は太字、斜体にしたり、下線や取り消し線をつけることもできます。

ペイントの使い方文字入れ8

【エクセル&ペイント】簡単バナーの作り方

ペイントとエクセルの基本操作についてはこちらで確認できます
参考記事はこちら「ペイント」の使い方<基本操作一覧>
参考記事はこちら「エクセル」の使い方<バナー作成編>

2018年1月2日

Posted by みずやたいこ