【バナー作成のためのエクセル基本操作】SmartArtを使って図を画像にしよう

2018年1月3日

SmartArt使ってますか?SmartArtを使うと説明図が簡単に作れます。SmartArtで作った図を画像にしてみましょう
小さな会社の事務員 水口愛子(みなくちあいこ) です(^^)/

 

スマートアート

SmartArtはテキスト入力するだけで、カッコいい表や説明図、組織図などが作れるツールです。

ホームページに使えば、ワンランク上の雰囲気になること間違いなし!

 

言葉だけで説明するよりも分かりやすいので、伝え水口愛子(みなくちあいこ)とをきちんと説明するのに役立ちますね。

 

SmartArtを作成しよう

【バナー作成のためのエクセル基本操作】SmartArtを使う1

  1. 「挿入」タブを選択します
  2. SmartArtをクリックします
  3. パターンの中から適したデザインを選びます

 

SmartArtの色や効果を変える

【バナー作成のためのエクセル基本操作】SmartArtを使う2

  1. SmartArtの画像を選択すると「デザイン」が表示されます。
  2. 「色の変更」を押すと、いくつかのパターンが出てくるので選択します。個別で設定することも可能。その場合は、変更したい図形で右クリックすると、設定の画面が表示されるので、そこで選択します。

 

【バナー作成のためのエクセル基本操作】SmartArtを使う3

  1. 文字を入力する画面で、図の中に文字を入れます。

 

参考記事:【ペイントの基本操作】エクセルからペイントへコピーしたときの注意点

出来上がったSmartArtを選択して、ペイントへコピー&ペーストします。

 

スマートアート

 

簡単にカッコいい図が完成するので、ぜひホームページにも利用してみてください!

【エクセル&ペイント】簡単バナーの作り方

ペイントとエクセルの基本操作についてはこちらで確認できます
参考記事はこちら「ペイント」の使い方<基本操作一覧>
参考記事はこちら「エクセル」の使い方<バナー作成編>

2018年1月3日

Posted by 水口愛子