【バナー作成のためのエクセル基本操作】エクセルでフィルターをかけたような画像にアレンジできる?!

2018年1月4日

画像にフィルターをかけたような処理をエクセルの機能を使ってできます!
小さな会社の事務員 たいこ です(^^)/
バナーやアイキャッチ画像などで、フィルターをかけたような処理をしたものを見かけることはありませんか?
エクセルでフィルターをかけたような処理をしたい
どこかおしゃれに感じるし、文字がを入れたい場合にクッキリ目立つので、エクセルでできないかやってみることにしました。

フィルターをかけたような画像

画像全体にやってみると、クッキリとした画像にフィルターがかかったようになり、落ち着いた雰囲気になると同時に、白抜きの文字などが見やすくなったと思いませんか?

専用のソフトがないとできないんだろうなって思ってたんですが、エクセルでも少し手間をかければできるんです!

 

画像にフィルターをかけてみよう

フィルターをかけたような画像にアレンジしてみよう1

  1. 画像を挿入します。

 

フィルターをかけたような画像にアレンジしてみよう2

 

POINT

セルのサイズを画像より少し大きめに設定します

ペイントに貼り付けるときに、画像を選択することが難しいのでセルをコピーしたいからです。

 

  1. 「挿入」から「図形」、四角を選択します。
  2. 写真と同じ大きさか、気持ち大きめに表示します。

 

フィルターをかけたような画像にアレンジしてみよう4

この段階では画像が隠れてしまいますが、ここから図形の塗りつぶし設定を変えていきます!

 

  1. 「図形の塗りつぶし」から「その他の塗りつぶしの色」を選択します。

 

  1. 一番下にある「透過性」の数字を変えることによって、下の画像や文字が透けて見えるようになります。

私のおすすめは、ブルーグレーやグレー、白の透過性50~60%です。

一部分だけに使って文字を際立たせたいときは、透過性を20~30%がおすすめ。

透過性のパーセンテージは数字が小さいほど濃く、数字が高くなるほど薄くなって下の画像が透けて見えます。

図形の枠線は好みですが、私は「なし」に設定しています。

 

フィルターをかけたような画像にアレンジしてみよう7

  1. 処理したものを画像にするためにペイントに貼り付けます。

写真の上にある図形の方が大きいので、下にある画像を選択することができません。
なので、セルをコピーします。この場合だとA1のセルをコピーして、ペイントに貼り付けます。

参考記事はこちら【ペイントの基本操作】エクセルからペイントへコピーしたときの注意点

余分な部分をカットすれば完成です。

 

塗りつぶす色によって、いろいろな雰囲気に仕上がるので楽しい処理です。

【エクセル&ペイント】簡単バナーの作り方

ペイントとエクセルの基本操作についてはこちらで確認できます
参考記事はこちら「ペイント」の使い方<基本操作一覧>
参考記事はこちら「エクセル」の使い方<バナー作成編>

2018年1月4日

Posted by みずやたいこ