【事務員が作るフォトブック】新築工事のお客様にフォトブックをプレゼントしています♪

こんにちは、小さな会社の事務員 水口愛子(みなくちあいこ) です(^^)/

私が働く建築会社では、新築工事のお客様にフォトブック(フォトアルバム)をプレゼントしていますが、それを私が作成しています。
2冊作成して、1冊はお客様に1冊は会社に保管しています。

以前は工事担当者が作っていたのですが、いつのまにか気付くと事務員の私がアルバム担当になっていました(/・ω・)/エー

プライベートでも作ったことがなく、「フォトブックって!?」って状態からのスタートでしたが、そんな私が作ったものが絵本のようなキレイなアルバムになって出来上がるのだから素晴らしい♪お客様にも「事務員さんが作ったの?!」と驚かれるクオリティーで、手柄独り占めです(笑)

習うより慣れろで楽しく作成しています♪

 

事務員が利用してるフォトブックサービスのおすすめポイント

私が仕事で利用しているフォトブックサービスは、株式会社アスカネットの「MyBook(マイブック)」です!

おすすめポイントは5つ。

  1. 高品質
  2. テンプレートが豊富でパソコンが苦手でも安心
  3. 専用の編集ソフトが使いやすい
  4. 3種類の加工が選べてお値段いっしょ
  5. サイズは11種類、10ページから100ページまで

何を勘違いしたのか、サービスが終了すると思い込んだときがありました。
実際は、サービスのひとつが終了するというお知らせメールだったのですが、サービス自体が終わってしまうと勘違いしたのです(^-^;

それで代わりのフォトサービスを探したんですけど、それまで作成していたアルバムに近いものを作れるところがなかなか見つけられませんでした。

「●月●日の何時までに申し込んだ分までは注文可能ですか?」みたいな問い合わせメールを送ったら、それに対して丁寧な返信があり、そこで自分が勘違いしてたことに気づいた次第です(笑)

社長にも「サービスが終了するので別のところ探さないと。」なーんて言ってたので、「私の勘違いでした。」と伝えるときは、恥ずかしかったです。苦笑いの思い出。

サービス終了が私の勘違いで本当によかったー!
新築記念のフォトブックはずーっとMyBook(マイブック)にお世話になります(。-人-。)

フォトブックサービスの作成手順は簡単3ステップ!

STEP:パソコンに編集ソフトをダウンロード

STEP:編集ソフトに写真をレイアウト

STEP:注文ボタンをポチっとな

 

手順はいたってシンプルです!

写真のレイアウトが「自分にできるかな」って不安なところだと思いますが、ボックスという型やテンプレートが用意されてるので、センスよく仕上がります。心配はご無用。

私の作成手順をまたご紹介しますので、参考にしてみてください(^^)/

フォトブックの種類と値段

準備中

仕事以外でアルバムを作るなら

私は仕事でお客様の新築記念のアルバムを作成していますが、もちろん自分で新築アルバムを作成するのもアリですね!

家族のアルバム作成はフォトアルバムの定番。ペットの写真をフォトブックにする方も多いです♪

誕生日、結婚式、卒業記念、遠く離れて暮らす両親への帰省のときのプレゼントにも喜ばれそう。卒業記念は学校でもらえるもの以外で、例えば部活やサークルといった、小さなコミュニティにぴったり。

旅行の写真も、旅行ごとにアルバムにして残すと、見返すのも楽しいですしね。

習い事をしてるなら、作品や発表会のときに作るのもいいですね~

フォトブックは絵本のような感じなので、統一感もあって、リビングや本棚に並べやすいからいつでも手に取れるのが大きな魅力だと思います。

デジカメの写真は気軽に撮れる分枚数が増えてしまいがち。
こまめな整理ができるフォトブックの作成は、メリットがたくさんあってプライベートでもおすすめです。

まとめ

  • 私が仕事で利用してるフォトサービスはMyBook(マイブック)
  • 高品質でプロに頼んだような仕上がり
  • 10ページから100ページで作成可能
  • プレゼントとして喜ばれる
  • 新築記念、両親へのプレゼント、結婚祝い、旅行の思い出、サークルや習い事の発表会や卒業記念などなど
  • 写真を撮ったらいつでも見返せるフォトブック(アルバム)にしよう

 

 

 

 

Posted by 水口愛子(みなくちあいこ)