仕事帰りの買い物がしんどい。フルタイム事務員が提案する毎日の晩ご飯作り乗り切り術!

小さな会社の事務員 水口愛子(みなくちあいこ) です(^^)/

フルタイムで働いた後、家に帰って晩ご飯作り。

大変ですよね(^^;)

私の場合、メニューを考える段階ですでにしんどくて、職場でメニューを考えたり、スーパーで考えたりするときに、家の冷蔵庫に何があったか?覚えてなかったり、お買い得商品でパっとメニューが浮かばなかったりします。

フルタイムで働く女性が増えたせいか、帰りのスーパーが混んでるのも辛い。
車を止めるだけで一苦労のときもあったりします。スーパーの駐車場をぐるぐる回る虚しさったら。

とはいえ、晩ご飯作りは毎日のこと。

なんとか負担を減らしたいものです。
私のやってる方法をご紹介するので、参考になれば嬉しいです。

 

食材宅配サービスの利用

小さな会社の事務員が利用してる食材宅配サービス

今現在は 夕食食材宅配サービス♪ヨシケイ を利用しています(^^)/

ヨシケイを初めて利用したのは、子どもが生まれて買い物に行くのが難しかった頃。それから休んだり再開したりを繰り返してきました。

自分で節約しながら買い物&献立作りをするのに比べて、どうしても食費が高くなってしまうので、利用して半年くらいするとケチ魂(笑)がムクムクと出てきてお休みしてしまうんです。

フルタイムで働くようになってからは「時間の節約」を優先すると決めて楽に利用させてもらってます。

メニューを考える時間、買い物の時間、調理の時間が減りました♪

 

小さな会社の事務員が利用してる食材宅配サービス

こういう鍵付きBOXを貸してくれるので、留守でも安心。

小さな会社の事務員が利用してる食材宅配サービス

発砲スチロールの箱に、保冷剤と一緒に食材が入ってます。

 

うちではたまに、20歳の息子が作ってくれりするんですよ!
作り方がしっかり書かれてるので、わりと上手に作ってくれます。

自分で作るとひときわ美味しく感じるようで、「どう?」と何回も聞かれるのがアレですが(笑)

 



初めての人や、利用を休んで2年以上経ってると、お試しを利用できるのでぜひ!

 

あと、ヨシケイには冷凍弁当というのがあって、おかずだけ(何種類かがセットになってます)が冷凍されてるメニューがあるんです。

これ、ごはんだけ炊いたらいいのですごく便利でした!
休日の子どもの昼ご飯にもぴったり。

初回限定!1食あたり¥170ポッキリ☆

うちもまた注文しようと思います(^^)/

晩ご飯のパターン化のすすめ

日本の主婦って頑張りすぎだと思うことがあります。

メニューを被らないようにバリエーション豊かに、一度に作る品数もできるだけ多く、とか。

 

そういう縛りから自分を解き放ってあげましょう(^^)/

働いてる人がつくる毎日のごはんは、頑張りすぎないのが一番です。

 

気に入ったレシピは何度も作っていいんです!

そんな思いから私が作った「簡単で美味しいレシピのまとめブログ」がこちらです♪ (まだ作ったばかりで記事がなくてすみません)

 

また食べたい!ってレシピを30種類くらいを目安に集めるのがテーマ!
なんなら2週間に1回でもいい!となると15種類が目安になります。

それを順番に作っていくイメージ。

 

レシピを作ったら、私は調理別に分けることを提案してます。もしくは味付け別。
曜日グループに分けてもいいかも♪

食材は臨機応変にしたいので、豚肉や鶏肉で分けるより自由度が増すんです。

 

例えば、豚肉が3日続いても多分文句はでないけど、煮物が3日続いたら「また?」って声が聞こえてきそうじゃないですか?

何度も食べたいレシピだけをまとめて、そのレシピの分類方法を少し工夫するだけで、献立作りから役立つオリジナル自分専用レシピBOOKの完成です!

献立作りから調理までぐーんと楽になりますよ!

 

オリジナル料理レシピ用紙(エクセル)テンプレート

私はレシピがないと料理ができません!

いつか、冷蔵庫にある物で目分量でチャチャっと作れるようになれると思ってましたが、なれませんでした(笑)

その分、自分ち好みのレシピを見つけるのは自信あります!

レシピが必須な私は、昔から自分用にレシピをまとめるのが趣味でした。

いろいろ試したなかで、やっぱり手書きでササっとメモが一番手軽で使いやすくてアレンジジができると思います。

サイズはハガキサイズかA5が、キッチンに出して使うのに邪魔にならない気がします。

自分専用に書き直すことにはメリットがある!と思ってます!

自分専用レシピの良いところ

・書き方を統一できるのでレシピを見ることに迷わなくなります。
・手順は自分に合わせて付け足したり省いたり自由自在です。
・我が家のレシピとして子どもに渡すことができます。
・並べ方はライフスタイルや好みで変えていくことができます。

 

ただ印刷するだけより、ただ切り抜くだけより、絶対に使いやすいと思います。
私の作った用紙でよければ、ぜひお使いください(*´ω`*)

エクセルで開きます♪
オリジナルお料理レシピメモ用紙

 

便利アイテムをどんどん使う

粉末のだしもそうですが、便利なアイテムは罪悪感を感じずどんどん使っちゃいましょう!

私がそうだったんですが、〇〇の素 を使うことにどこか抵抗があったんです。
ズルしてるような罪悪感や、それがなくなったら作れなくなるのが不安だったり、今となっては変なこだわりですが、長いこと自分に自分で縛りを作ってました。

フルタイムで働く女性には便利グッズは心強い味方です!敵ではないんです。←(笑)

時間があるときできたときに、手間をかければいいわけで、良いお母さん、良い主婦像に苦しまないでほしいです。

あ、家電製品も便利アイテムですね。(食洗器欲しいなー)

 

私のお気に入り

これは本当に大革命でした!
まわりにもかなりおススメした記憶があります(笑)
具がたっぷりで満足感があるんですよね

 

これも衝撃的でした!
レタスが高い時期に出会ったので、もやしで作ったんですが美味しかったです!

 

これ、煮物にはもちろん、カレーに入れてもいいです!
一度近所のスーパーから消えたことがあって、お客様の声に書いたくらいです(^^;)
野菜を切りたくないとき、ありませんか?(私だけ?笑)

 

まとめ

フルタイムで働きながら毎日晩ご飯を作ってる事務員のみなさん♪

家族のために頑張りつつも、自分が楽になる方法をみつけてくださいね。
晩ご飯作りは少しの工夫で今よりも楽になるはずです!

  • 食材宅配サービスを利用する
  • 自分専用の料理レシピをつくる
  • 便利なアイテムを使うことに罪悪感を感じない

 

さあ、今晩はなにつくりましょ?

 

 

Posted by 水口愛子