【ちいさな会社の人間関係】社長の奥さんという存在

2018年6月6日

社長の家族と一緒に仕事をすることでいいことなんてなんにもない!と私は思っています。

 

こんにちは、小さな会社の事務員 水口愛子(みなくちあいこ) です(^^)/

今日は(あー、社長の奥さんってやっぱり苦手!)って思ったことがあったので、社長の奥さんの存在について吐き出そうと思います。
社長の家族が仕事に関わってきたり、仕事には関わってないけど口だけ出したり(最悪!)、とにかく社長の身内と関わるとストレスになることが多いです。というか、ほぼストレスしかない!

それでもここで働かないといけないなら。

辛いのは自分だけじゃないって知ることと、自分に合ったストレスを発散させる方法を見つけることが助けになるかも^^
今回は私の愚痴を聞いてください(笑)

 

社長の奥さんってだけで偉そうにされると単純に不愉快なんです!

今の会社がいいなって思ったのは、社長の家族が仕事に関わっていなかったからです。ただそれは、私が入社する前の話で、前任の方が定年で辞めると同時に、社長の奥さんが週に2日の午後パートでくることになりました。

社長の後妻になる今の奥さんは、社長より一回り年下なので私とほぼ年が同じ。正確にいうと、1歳年上です。

それまで会社にノータッチだったし、再婚する前は接客業だったとのことなので事務経験はありません。
FAX送るたびに「送り方がわからない」と呼ばれ、「今から来てもらえないか電話して」と銀行への連絡もおまかせ(このとき、先方から用件を聞かれると、またそこで奥さんに確認に行かなくてはなりません)。
奥さんの机の電話に、銀行の短縮を設定したけど思いは通じなかった(笑)

仕事量がそんなにないので、会社に来てもタブレットでネットをしてることが多いのですが、従業員が忙しそうにしてる中、タブレットをしてる姿には正直(何しに来てるんだろう)と思うことも。

でもここまでなら我慢できるんです。

私が不愉快なのは、従業員がミスをしたときの注意の仕方。
社長に言われるなら分かるんですが、なぜあなたにそこまで言われなくてはいけないのか。言うにしても言い方ってもんがあるだろう?!と。
昨日もそういうことがあり、その言い方にカチーンときた次第です。
だって私も人間ですから。

しかも奥さんもつい最近大きなミスをして、はっきり言ってそっちの方が大問題な件だったのに、社長に相手先に電話してもらい事なきを得、自分は自分で「思い込んでて。笑」と笑ってた態度を見てるので余計です。従業員がやったら恐ろしいレベルのミスでした。

そのあとの私のミスにすごい剣幕で注意にきた奥さん。

その形相と言い方にびっくりしましたが、それ以前に他の従業員に対して(うわぁ)って思う現場を見てたので、私にもついにきたかって思いました。

 

ただ社長の妻ってだけで偉そうな態度されても、あなたの後ろにいる社長の手前黙って聞いてるだけですからっ!

 

そのあと社長へ謝罪に行き、社長からも注意を受けました。

社長に対してもモヤモヤしてます。
私には「いいよいいよ」って笑ってたのに、奥さんに愚痴って奥さんに怒らせるくらいなら、最初から、社長が私に注意をしてくれればよかったのに。

モヤモヤ×3です(笑)

 

私にとって社長の奥さんとは

とても気をつかう存在です。

さっきも言ったけど、FAXの送り方もいまだに覚えない。いちいち猫なで声で呼びにくる。
それに対して笑顔で接しなくてはいけなくて「何回も説明しましたよ?」なんて、絶対に言えない相手です。

奥さんのミスは笑って流さなくてはいけないけど、私がミスしたときは冷たい視線と突き刺さる言葉に耐えなくてはならない。
自分より仕事ができない人に、ムカっとする言葉で注意されるストレスは(辞めたい)と思うに十分なダメージです。

偉そうに従業員を叱責するのを自分の仕事と思ってる?
自分に力があるって勘違いしてる?
社長の代弁者として当然のことをしてるって気持ち?

言った方は「それはそれ、これはこれ」という切り替えができることを自慢のように思ってますけど、あんだけ言えばそっちはスッキリするでしょうが、言われた方はいつまでも忘れませんよ。

さっき男性社員に聞いてもらったら、「考え方が人の上に立てる感じでは、ないですよね」とポツリ。そういえば前に「自分の嫁さんだったら辛いです。」と言ってたっけ。

今回のことも「それはムカつきますね!」と共感してくれて、少し救われました。

 

社長には言えない本音

会社がときどき社長宅のリビングに見えることがあります。

ふたりになるとくっついてヒソヒソ話をしてる様子とか、社長が話すのを頬杖ついて見つめる様子とか、おやつを「あーん」と分けてあげる様子とか!

中でもヒソヒソ話は本当に気分が悪くなります。
実際、従業員の査定?をしてたりもします。

それ、家に帰ってからしてくれませんか?(と心の中で何度つぶやいたか)

奥さんから「社長がこう言ってた」「社長と話してたんだけど」と、私以外の従業員の話をされることがあります。悪口にしか聞こえません。もちろん、私のことも話してるんだろうなって容易に想像できます。

 

「身内(奥さん)がいたら仕事やりにくいよね?」と社長に聞かれたことがありますが、「やりにくいです!」と言える強さはありませんでした。

ですが本音は、やりにくくて仕方ないです!

 

社長の奥さんという存在についてのあとがき

うちの社長の奥さんの場合、

  • 仕事でたいして戦力になっていない
  • 暇そうにタブレットをいじってる
  • 自分のミスは棚にあげ、従業員のミスへの容赦ない言葉

この3点で、(あなたに注意されたくない)と思う存在です。

もうね、奥さんの車が社用車だったり(週に2回しか仕事にこないけど)、社用車だからガソリンも会社の経費だったり、何を買ってるのか謎の領収書を経費で落としてたり、なのに男性社員の経費については「贅沢だなぁ」と言ったりしてることに対して、何もかもに毒づいてしまう私がいます。

やっぱり言葉って大事だなと思います。
人を注意するときに、その人の人間性ってよく見えてしまうものですね。
奥さんのソレが垣間見えます。

とにかく私は、今のちいさい会社で働くなかで一番のストレスは社長の奥さんなんです!

はー、言えた。ちょっとスッキリwww

 

愚痴だけで終わるのは前向きではないので、今度は私なりのストレスと付き合う方法を紹介したいと思います^^

そして今日は「別にいつでも辞めれる」って気持ちを、デスク周りの整理整頓という行動で自分にエールを送りましたw

 

こんなブラックな記事を最後まで読んでくれてありがとうございます┏○))
社長の奥さんにイライラしてる事務員さん、がんばりましょうね!

 

その後の話

いつもは11時すぎに会社に来て、お昼休みを一緒に過ごしていたのですが、昼休みの半ばにやってきた奥さん。
中途半端な時間だったので、お昼はどうされるのかと聞くと「いりません」との返事。

それからもまぁ感じの悪い言い方が続きました(^^;)
(その態度ずっと続けるつもりなんだろうか)
私も胃が痛くなってきました。。

それでも淡々とこなしましたが、疲れました、とても。

ストレスをためない方法を書く前に、ストレスたまりまくりです。はぁ。辞めたくなってくる←(笑)

 

この記事を書いた人

水口愛子(みなくちあいこ)
従業員5人のちいさな会社に勤める”一人事務員”です。
いろいろな職場を経験して今の会社に落ち着きました。小さい会社の事務員さんに向けて私の体験談やおすすめ情報を発信中。

2018年6月6日

Posted by 水口愛子